CATEGORY

DOGコラム

コラムカテゴリーでは、ドッグフードと犬に関するお役立ち情報・飼い方・しつけ方・育て方・接し方・考え方を配信しています。犬の幸せに繋がる情報、犬にとってより良い暮らしができるようになる情報が満載です。

  • 2020年11月6日
  • 2020年11月6日

愛犬の運命、大部分は飼い主が握っている

愛犬の運命、大部分は飼い主が握っている。 愛犬の飼い方について、いろんな方がいろんな方法を提示していますね。何が正解なのか?情報量の多さに惑わされてしまう方も少なくはないでしょう。 最も避けたいのは「後悔」であると考えます。 例えば、表面的には ・交通事故に遭った→悲しい ・腎機能が低下した→かわいそう となる方もいらっしゃいますが、少し掘り下げると ・交通事故に遭った→リードを繋いでおけばよかっ […]

  • 2020年11月1日
  • 2020年11月6日

犬を飼おうかな?と考えている方は一度読んでください

知人が、ペットを飼いたいという事でいくつか質問をうけました。 その内容は、ペットを飼うことにより人にとってどういったマイナスの事態が起こるのか?という内容でした。 例えば、家具や建具を傷付けるのか、粗相をするのかしないのか等。 私が過去飼ってきた生き物たちは、当たり前のように家具をボロボロにし、畳も現状を留める事は無く、何かを訴える時は布団での粗相もよくありました。個体によってそこはまちまちではあ […]

  • 2020年9月25日
  • 2020年9月25日

【犬の食べ物について】人間のエゴから犬を守るためには?

人が食べる物を調理している際に愛犬が積極的に食べたがるものといえば、例えばシーチキンであったり牛肉や鶏肉であったりと、思い浮かぶものは「肉」や「魚」だなと思う方は多いのではないでしょうか。 犬専用の食べ物として、人工的に作られた物にも食いつく場合は多くあります。 世の中におけるほとんどの犬は、人間社会に属していると言っても過言ではないでしょう。飼い犬は言わずもがな、野良犬であっても人間が捨てたゴミ […]

  • 2020年9月11日
  • 2020年9月25日

【犬の老後を考える】高齢犬の毎日の健康チェックについて

犬の老後について考えてみましょう 犬の老後は、じょじょに動きが鈍くなり身体の様々な機能が低下していきます。人間も40歳を越えた辺りから身体にガタが出やすくなります。人間の40歳は小型犬に換算すると6~7歳、大型犬に換算すると5歳ですから、その辺りからは特に飼い主による毎日の健康チェックが必要です。 年老いた犬であれば自然な老化現象となりますが、6~7歳辺りまでに身体の不調が出る場合は体質ではなく病 […]

  • 2019年11月8日
  • 2019年11月8日

愛犬の口腔内炎症対策に有益な情報!

愛犬の様々な病気を予防して、1日でも長く健康に共に過ごす。それはどんな飼い主も思う愛犬への愛情のひとつです。 愛犬の健康寿命を維持する為には ・犬にとっての適切な食事 ・犬にとって正しい日々の健康管理 これが重要となります。 口腔内・歯茎等の炎症 多くの病気の要因の一つとして「口腔内・歯茎等の炎症」があげられます。 口腔内の炎症は、その炎症成分である「炎症性サイトカイン」が口腔から体内に入ると、体 […]

  • 2019年10月11日

飼う犬種をイメージや好みで選ばない

欲しい犬種を飼う前に 近年、日本でも入手可能な犬種の幅が広がっています。これまでに実際見たことがなかった珍しい犬たちを連れて散歩をしている方をよく見かけるようになりました。 言わずもがな、犬を飼うという事は先ず金銭的な責任が生じるという事と同義です。愛犬の健康に必須である「良質なフード」「医療費」「生活用品」。まずこれらを計算します。 その問題がクリアできたら、次は「欲しい犬種と飼い主の生活スタイ […]