ペットの存在は人の心を幸せにする

近年話題となっている「ペットを飼うことで人は幸せになれるのか?」ですが、最新の研究結果によると・・・。

・まったくペットを飼っていない
・1匹のペットを飼っている
・2匹のペットを飼っている
・3匹以上のペットを飼っている

上から順に、飼い主の幸福度が上がるのだと言います。ペットを多頭飼いされたことのある方であれば実感された経験があるのではないでしょうか。
その他にも、以下のような研究結果があります。

人に慣れたペットを撫でることで人はどうなる?

・血圧が下がる
・緊張の緩み
・呼吸の安定
・脈拍の安定
・コルチゾールの減少

※コルチゾール…ストレスに由来するホルモン

このような結果から、ペットはお金に換えられない価値があり、それはまさに「家族」「パートナー」と定義できる存在であるということが言えるのではないでしょうか。

私たち人間も、ペットたちから得られる恩恵に敬意を払い、生涯大切に育てていきましょう。