CATEGORY

DOGニュース

  • 2019年12月20日
  • 2019年12月20日

【犬の糖尿病】初期症状から予防法まで

犬も、人と同じく糖尿病になり易い生き物です。その要因としては ・慢性的な運動不足 ・食事の量が多すぎる ・肉食の身体に適切でないドッグフード ・上記3つの結果による肥満 が主にあげられます。 まだ糖尿病になっていない犬の飼い主のみなさんは、上記に気を付けてください。特に、高たんぱく質メインの食事が望まれる犬にとってその栄養バランスが崩壊すると、糖尿病のリスクが上がってしまいます。 糖尿病の初期症状 […]

  • 2019年12月13日
  • 2019年12月13日

ペットたちの乾燥肌対策グッズ

人もペットも、肌が乾燥する季節がやってきました ペットたちは人に管理されていますので、人が作った界面活性剤配合のシャンプー等を使用している場合は尚更乾燥が酷くなる子も多くいます。 まずは、合成界面活性剤を使用していないシャンプー選びから始めましょう。 質の良いシャンプーを使用していても、肌が乾燥したり毛艶が悪くなってしまうペットたちもいます。そういった場合には、ペット専用の保湿剤を使用しましょう。 […]

  • 2019年12月12日
  • 2019年12月12日

【災害発生後】避難所や仮設住宅での注意点

周りの人への配慮 これまでの災害では、動物がいることによってつらい避難生活の中での心の安らぎや支えとなったという声がある一方、吠えてうるさい、咬まれた、毛が飛んで不衛生などといったことが原因となりトラブルになることもありました。 避難所にはたくさんの人が集まります。動物が好きな人、嫌いな人、動物のアレルギーを持つ人、動物に不用意に手を出しかねない幼い子供など、多様な人々が一緒に暮らす場所ですから、 […]

  • 2019年12月10日
  • 2019年12月10日

【海外ニュース】肥満のペットが増加傾向に!【英国】

ペット保険会社の調査によると、イギリスのペットの12%が肥満であり、2年前までは8%であったことから上昇傾向にあると言われています そのような肥満ペットを抱えることで、飼い主やペットに携わる方々の身体に負荷がかかり、深刻な問題となっています。それによって、イギリスの獣医師たちは追加でリフティング機器を購入する等の対策を行っているようです。 ペットの肥満は、飼い主のお世話の負担を増やすだけでなく、心 […]

  • 2019年12月6日
  • 2019年12月6日

【災害時の動物の健康管理】ストレスや熱中症に注意

災害時の動物の健康管理 災害時は人も動物も多大なストレスを感じていますし、物資も不足します。免疫力が低下したり、衛生を確保することが難しい場合もあるため、人も動物も体調を崩したり病気が発生しやすくなります。 動物の排泄は決められたところでさせ、速やかに処理するなど、できる限り衛生に注意しましょう。動物もストレス下にあるため、むやみに吠える、周りの人を怖がり攻撃的になる、食欲がなくなる、排泄をしない […]

  • 2019年12月3日
  • 2019年12月3日

【災害発生時】犬の飼い主としての対応

まずは人の身の安全 自分の身の安全を確保しましょう。災害時に動物を守るためには、まず飼い主が無事でいることが大切です。落ち着いて、自分と動物の安全を守りましょう。 地震の場合 大きな揺れは、短時間です。ガラス面や家具から離れ、丈夫なテーブルや机の下に身を隠し、クッション、雑誌などで頭を保護するようにしましょう。揺れが収まったら火の始末をして、ドアを開けて避難経路を確保しましょう。 飼い犬の安全 突 […]