CATEGORY

ドッグフードについて

  • 2020年2月10日
  • 2020年2月10日

【ドッグフードについて考える】「〇〇ケア」「〇〇サポート」等の表示について

色々な疾患に向けてのペットフードが増えていますね。みなさんは、その「〇〇ケア」「〇〇サポート」等の表示を見て、真っ先にどう思いますか? 例えば、腎臓病の犬に等と明記されているフードを例にあげてみます。 「そうか、このフードは腎臓が弱い犬に良いのか。」 「もしうちの犬が腎臓病になったらそれを食べさせよう。」 「お医者さんが言っているから、それが正しいんだな。」 等と思われる方も中にはいらっしゃるかも […]

  • 2019年10月16日
  • 2020年2月17日

【ドッグフード豆知識】ドッグフードの酸化が病気の要因に!?

愛犬の病気は、発症する前に食い止めたい。それは、世界の愛犬飼い主さんたちの総意です。 愛犬が病気を発症する確率を下げるために最も重要なことは「毎日食べさせるもの」の中身。犬本来の身体の作りに合ったものを食べさせる事で、消化や細胞に至るまで負荷を最小限に留めることができます。また、食品添加物も危険なものが多くありますので注意してください。 次に気にしなければいけないのは「ドッグフードの酸化」です。 […]

  • 2019年9月28日
  • 2020年2月17日

【ドッグフードを売る側の思考】愛する犬たちがすこやかに長生きできるように

ドッグフードを売る側の思考について考えてみます お金が欲しい。それは多くの人が持つ願望です。 その「お金が欲しい」理由も様々で、家族の為・生活の為・私利私欲の為・社会の為 等様々あります。 物を売る時の気持ちも、同じ事が発生しているのです。 買ってくれる人の為・世の中を良くする為・自分さえ儲かれば良い為 等。 私たちは、ペットフードやペットのおやつにおいて、そういった販売側の根底にあるものを調べ、 […]

  • 2019年9月14日
  • 2020年2月17日

【グレインフリー】穀類入りドッグフードで起こり得る犬の健康問題

糖質過多になると生き物の身体にどのような悪影響を及ぼすのか? 前回の記事(以下のリンクです)にて「糖質過多になると生き物の身体にどのような悪影響を及ぼすのか?」という問題点を提議しましたので、詳細を書いていきます。 ⇒ 【ドッグフード問題】犬は肉食?それとも雑食? まず、愛犬に食べさせているフードの原材料表示を見てください。 そこに、GI値の高い原材料はどれくらい入っていますか?主に米類や小麦、イ […]

  • 2019年9月6日
  • 2020年2月17日

【ドッグフード問題】犬は肉食?それとも雑食?

健康的な生活を目指すドッグフードを選ぶ時に、まず考えるのは 「犬という生き物の身体が自然に必要としている栄養素は何なのか?」 ですよね。人間も、栄養が自分たちの身体のどこでどういった働きをするのか?歯の形や腸の長さからしてどういった食べ物が合っているのかを考える方が多くなりました。その次に個体差で考えるという流れになります。個体によってアレルギーや必要とする栄養素の大小は異なりますが、身体のベース […]

  • 2019年8月20日
  • 2020年2月17日

【犬の手作りご飯と市販のフード】どちらが良いの?

「飼い犬により良いご飯(フード)を食べさせたい」という方々が近年増えています 究極のところまでいけば「自然食品の店で安全な食材を揃えて毎食作る」という事が望ましいのですが、下記のような条件や問題点が浮上します。 ・基本の栄養学と犬の生体学、及び個体の体質を見抜く医学的知識等を持ち合わせる必要がある。 ・自然食品の店はほぼ季節の食材をメインに取り扱っており入荷数にも限りがある為、安定した食材確保が難 […]