CATEGORY

犬と健康・病気

  • 2020年9月19日
  • 2020年9月19日

台風等の自然災害と愛犬の避難問題

この度、台風9号並びに10号により被災された方々へ、謹んでお見舞い申し上げます。 ペットを飼っている方々にとって、このような災害における避難を考えた際、どうしたものかと頭を悩ませた方々も多かったのではないでしょうか。 風による家屋損壊・停電に留まらず水害も同時に考える必要がありましたので、「その場から離れる」という手段を思いついたとしてもペット同伴でまして多頭飼いの場合は移動が困難となります。 万 […]

  • 2020年9月11日
  • 2020年9月25日

【犬の老後を考える】高齢犬の毎日の健康チェックについて

犬の老後について考えてみましょう 犬の老後は、じょじょに動きが鈍くなり身体の様々な機能が低下していきます。人間も40歳を越えた辺りから身体にガタが出やすくなります。人間の40歳は小型犬に換算すると6~7歳、大型犬に換算すると5歳ですから、その辺りからは特に飼い主による毎日の健康チェックが必要です。 年老いた犬であれば自然な老化現象となりますが、6~7歳辺りまでに身体の不調が出る場合は体質ではなく病 […]

  • 2020年9月11日
  • 2020年9月25日

【犬に日光浴が必要な理由】ビタミンD・セロトニン・松果体の3つについて

動物にとって必要不可欠な日光浴について 日光浴について、皆さんはどのようなイメージをお持ちでしょうか?太陽の光は、紫外線でのシミや皮膚癌の原因・白内障や視力低下の原因など、ネガティブな印象を持つ方も少なくはないでしょう。紫外線を浴びるタイミングと時間を考慮すれば、日光浴はあらゆる脊椎動物において重要な糧となります。それだけではなく、日光浴をしない生活は、人間も犬も同様に身体が衰える大きな原因にもな […]

  • 2020年5月10日
  • 2020年5月10日

飼い犬の太りすぎに注意

飼い犬の太りすぎに注意 重い体は犬自身の負担になり、多くの病気の原因になります。太ってきたなと感じたら、ドッグフードの量や与え方などが適正かどうか考えてみましょう。 飼い犬が太ってしまった原因にはこんな例が・・・。 ・成犬になっても幼犬用のドッグフードを与え続けていた。 ・総合栄養食(ドッグフード)をあまり食べないので、おかずタイプをメインに与えていた。 ・おやつが大好きで、ついついあげ過ぎていた […]

  • 2020年5月8日
  • 2020年5月8日

犬の健康管理について

犬の健康管理 毎日の世話を通して、犬の様子や飼育環境をよく観察しましょう。犬の食欲、動作、表情などに異常がないか気を配ります。特にふんの状態の観察と、体を触って異常の有無を確認することは重要です。 異常が見つかったら、早めに獣医師に相談しましょう。 犬には感染症や生活習慣病など、人と同じように、たくさんの病気があります。犬の状態を確認するための定期的な健康診断と予防接種をすることが大切です。 普段 […]

  • 2020年4月5日
  • 2020年4月10日

【新型コロナウイルス】愛犬の免疫力を上げて感染を予防するカギはドッグフードにあった!

新型コロナウイルスから愛犬を守る対策方法について 新型コロナウイルスから愛犬を守る対策方法として、非常に重要なことは 「ちゃんとしたドッグフードを与える」 これが最低条件となります。理由は以下です。 まず、ちゃんとしたドッグフードとは何か?を書き出します。 ・最低限のビタミンミネラルサプリ以外の添加物が一切入っていない ・保存料として天然の素材を使用している ・遺伝子組み換え食材を使用していない […]