【新型コロナウイルス】愛犬の免疫力を上げて感染を予防するカギはドッグフードにあった!

愛犬の免疫力を上げて感染を予防するカギはドッグフードにあった!

新型コロナウイルスから愛犬を守る対策方法について

新型コロナウイルスから愛犬を守る対策方法として、非常に重要なことは

ちゃんとしたドッグフードを与える

これが最低条件となります。理由は以下です。

まず、ちゃんとしたドッグフードとは何か?を書き出します。

・最低限のビタミンミネラルサプリ以外の添加物が一切入っていない
・保存料として天然の素材を使用している
・遺伝子組み換え食材を使用していない
・着色料や香料などの余計な成分を使用していない
・犬の体質に合わない食材を使用していない
・農薬や化学肥料まみれの食材を使用していない
・4Dミート(危険な状態の肉)を使用していない

今回のコロナウイルスの症状が万が一ペットたちにも出ると仮定した場合、重篤化すると多臓器不全となる可能性も否めません。

つまり、一番大切な事は「日頃から免疫力を上げておく事」であると言えます。

現代のペットフードには、免疫力を上げるどころかむしろ免疫力を下げる要因となる添加物や、悪質な素材が多く使われている物が蔓延しています。

自然ではない原材料は、愛犬の内臓(特に胃腸と肝臓・腎臓)に負荷をかけます。それらの臓器は、免疫の要と言っても過言ではありません。

この世界的ウイルス問題を機に、ドッグフードの見直しを行ってください。

愛犬の散歩について

良質なドッグフードをご使用のみなさんは、次に愛犬の散歩について真剣に考慮される事をお勧めします。

犬は、地面に顔が近い上に道や様々な物のにおいを嗅いで回ります。ウイルスは、人の靴の裏にも多く付着しており、人が通る道であればどこにでもウイルスが付着していると考えても良いかと思います。

ですので、今の期間は自宅内で遊ばせたり運動をさせてストレスを発散させたり、人があまり通らないような場所でにおいを嗅がせたりしない速度で散歩を行い、散歩が終わったら足の裏を綺麗に拭いた後消毒してあげましょう。

屋内で遊べる犬グッズを上手く利用して、皆で乗り切りましょう。