CATEGORY

犬に関する悩み

  • 2020年11月12日
  • 2020年11月12日

犬が観葉植物を食べてしまう原因と対策について

愛犬が、片っ端から観葉植物をかじってしまうことで家に緑を置くという夢や趣味を諦めていらっしゃる方。遊びでかじってしまう子犬の場合はさておき、あるひとつの対策方法が以下になります。 「安全性の高いフード+酵素」を食べさせる事です。 犬も人間と同じように、個体によって体質は全く異なります。消化酵素の多さもまた同様です。道端の草や観葉植物をかじってしまう犬は酵素が不足している場合があります。身体に悪い食 […]

  • 2020年9月11日
  • 2020年9月25日

【犬の老後を考える】高齢犬の毎日の健康チェックについて

犬の老後について考えてみましょう 犬の老後は、じょじょに動きが鈍くなり身体の様々な機能が低下していきます。人間も40歳を越えた辺りから身体にガタが出やすくなります。人間の40歳は小型犬に換算すると6~7歳、大型犬に換算すると5歳ですから、その辺りからは特に飼い主による毎日の健康チェックが必要です。 年老いた犬であれば自然な老化現象となりますが、6~7歳辺りまでに身体の不調が出る場合は体質ではなく病 […]

  • 2019年12月29日
  • 2020年1月22日

【マダニ対策】冬も注意!健康を損なわずマダニを避ける方法とは?

マダニの生息範囲が広がっています 温暖化が進むにつれ、マダニの生息範囲が広がり近隣の公園等でも見かけるようになりました。また同時に、冬も暖かい日が多くなった結果マダニの活動時期も増えています。 マダニ感染は、犬も人も命に関わる病気を発症する引き金となります。この季節においても対策は怠らないようにしましょう。 副作用の強い薬物等を使用せずとも、高い確率でマダニを寄せ付けない安全な成分で出来たマダニ対 […]

  • 2019年12月27日
  • 2019年12月27日

災害で実際にあった飼い犬に関する問題

飼い主とペットが共に災害を乗り越えるためには、日頃からの備えが欠かせません。 災害は、ある日突然起こります。これまでの生活が奪われ、経験したことのない不便で不安な生活がはじまります。被災することがどのようなことなのか、どのような問題が発生するのか、経験のない多くの方には、具体的に想像するのは難しいことです。 以下に示すのは、これまでの災害で実際にあったペットに関する問題です。 災害時には・・・ ・ […]

  • 2019年12月25日
  • 2019年12月25日

犬の生活習慣を変えて、病気を治そう

習慣について考えてみます 習慣というものは、日々の向上に良いとされるものであれば価値が大きく有ります。しかし、逆の場合も多くあります。 犬の食習慣についても、毎日食べる物で身体は作られ日々細胞が生まれ変わるわけですから、毎日食べている物の安全性や品質、栄養価によって未来は良くも悪くも大きく変動するものです。 突然の病気でも慢性的な病気でも、原因は必ずあります。不明とされるものは、現代の科学では明確 […]

  • 2019年12月20日
  • 2019年12月20日

【犬の糖尿病】初期症状から予防法まで

犬も、人と同じく糖尿病になり易い生き物です。その要因としては ・慢性的な運動不足 ・食事の量が多すぎる ・肉食の身体に適切でないドッグフード ・上記3つの結果による肥満 が主にあげられます。 まだ糖尿病になっていない犬の飼い主のみなさんは、上記に気を付けてください。特に、高たんぱく質メインの食事が望まれる犬にとってその栄養バランスが崩壊すると、糖尿病のリスクが上がってしまいます。 糖尿病の初期症状 […]