Dog Partner

ドッグパートナーは 、世界・国内のドッグフード事情&犬の幸せに繋がる情報配信サイトです。

  • 2020年10月10日
  • 2020年10月10日

【オススメグッズ】ドッグフードの量を適切にして健康に!【WHOLESOME 計量カップ】

愛犬の健康管理で最も重要な食事。ドッグフードの質だけではなく、与える量の加減も後々の体調に大きく影響をもたらします。 また、年々歳を重ねる度に適切なフードの量を考えていく必要があります。同時に、愛犬の健康状態にあわせた量も考慮します。 適切な量の目安は、各ドッグフード会社のサイトに掲載されているものを参考にするか、直接問い合わせしてみると良いでしょう。 しかし、あくまでも目安となります。愛犬の日々 […]

  • 2020年9月25日
  • 2020年9月25日

【犬の食べ物について】人間のエゴから犬を守るためには?

人が食べる物を調理している際に愛犬が積極的に食べたがるものといえば、例えばシーチキンであったり牛肉や鶏肉であったりと、思い浮かぶものは「肉」や「魚」だなと思う方は多いのではないでしょうか。 犬専用の食べ物として、人工的に作られた物にも食いつく場合は多くあります。 世の中におけるほとんどの犬は、人間社会に属していると言っても過言ではないでしょう。飼い犬は言わずもがな、野良犬であっても人間が捨てたゴミ […]

  • 2020年9月19日
  • 2020年9月19日

台風等の自然災害と愛犬の避難問題

この度、台風9号並びに10号により被災された方々へ、謹んでお見舞い申し上げます。 ペットを飼っている方々にとって、このような災害における避難を考えた際、どうしたものかと頭を悩ませた方々も多かったのではないでしょうか。 風による家屋損壊・停電に留まらず水害も同時に考える必要がありましたので、「その場から離れる」という手段を思いついたとしてもペット同伴でまして多頭飼いの場合は移動が困難となります。 万 […]

  • 2020年9月11日
  • 2020年9月25日

【犬の老後を考える】高齢犬の毎日の健康チェックについて

犬の老後について考えてみましょう 犬の老後は、じょじょに動きが鈍くなり身体の様々な機能が低下していきます。人間も40歳を越えた辺りから身体にガタが出やすくなります。人間の40歳は小型犬に換算すると6~7歳、大型犬に換算すると5歳ですから、その辺りからは特に飼い主による毎日の健康チェックが必要です。 年老いた犬であれば自然な老化現象となりますが、6~7歳辺りまでに身体の不調が出る場合は体質ではなく病 […]

  • 2020年9月11日
  • 2020年9月25日

【犬に日光浴が必要な理由】ビタミンD・セロトニン・松果体の3つについて

動物にとって必要不可欠な日光浴について 日光浴について、皆さんはどのようなイメージをお持ちでしょうか?太陽の光は、紫外線でのシミや皮膚癌の原因・白内障や視力低下の原因など、ネガティブな印象を持つ方も少なくはないでしょう。紫外線を浴びるタイミングと時間を考慮すれば、日光浴はあらゆる脊椎動物において重要な糧となります。それだけではなく、日光浴をしない生活は、人間も犬も同様に身体が衰える大きな原因にもな […]

  • 2020年6月30日
  • 2020年6月30日

ドッグフードの異常に気付いたら

ドッグフードの異常に気付いたら ドッグフードの色や臭いは、品質が変化したものであり必ずしも安全性に直結する問題とは限りません。 原因としては、原材料の変更等の影響や保管中の品質劣化など様々なことが考えられますが、同一製品で同様の問題が発生しているかどうか確認するのであれば、パッケージに表示された事業者に問い合わせるとよいでしょう。 ドッグフードを与えた犬の体調が悪くなった場合おう吐、下痢、吐血など […]

CATEGORY 最新カテゴリ